執事日記

~ザ・キャプテンズの華麗なる生活~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

名古屋UP SET

みなさん健やかですか?朗らかですか?テッドです!


またまた本日もただっちが不在ぃぃぃぃ!!やれやれだぜ・・・(ジョジョの奇妙な冒険、空条承太郎より)

という事は・・・・・・





あざーっす!A・ZA~SU!!
今日も執事日記は僕テッドがっ!




ちょっと待って・・・


「あざーっす!」って「ありがとうございます」の意味だよね?

こんな素敵な言葉を略してしまうなんてただっち!!アカンッ!A・KAN!!

ただっちに代わって、ブログを読んでくれている人達に改めて、ありがとうございます!
これからもよろしくね。



さぁ本題に。

今日は久々の名古屋UP SETでのライブ。


アメリカツアーから帰って来てからというもの、メンバーの精神力が強くなったと思う。
自分達の音、グルーヴ、表現に自信を持っているし、伝えるという意識が強くなった。


今日のライヴだってそう。

曲の始まりはたいていヨースケのカウントから始まるんだけど、そのよっつのカウントに力があり、メンバーのスタートラインを揃えてくれる。
そして音がしっかり鳴ってくるんだ!


ヒザシは小さい体ながら、その存在感はでかいっ!なんかね、指の先まで意識が強いというか。


傷彦はドS・・・じゃなかった!
もういつだって頼れる人。いつだって前を見てるよ。


いいライヴだった!!
ライヴは音源と違って五感で感じるもの。そして一度だって同じライヴはないんだ!
その瞬間を体で受け止めて、感じて欲しい!


今日もみんないい笑顔で観て、感じてくれていたよ!ありがとう!!!
少しでも幸せを与えられていたらうれしいな。

また12月名古屋で違ったキャプテンズをお見せします!!


そして・・・






また違った名古屋名物を食すみゃーっ!!

ストイコビッチ監督と落合監督にも会いたいぃぃぃぃ!!!!(無駄無駄無駄無駄ぁぁぁぁ!!←ジョジョの奇妙な冒険、ディオ・ブランドーより)


~今日の傷様~
昨夜、矢野顕子さん出演の音楽番組「SONGS」を見逃してやや落ち込み気味の傷様。
今日は少女マンガ「マリア様がみてる」を読了されたようですぞ。「ねえ、テッド。このマンガは終盤が秀逸だよ。卒業式のシーンは涙なくしては読めないのさ…」で・ですぞーっ!
081106_034409.jpg
スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。